音楽監督

楊 鴻泰(よう こうたい)

1953年神戸市生まれ。関西学院大学卒業。指揮法、音楽理論を渡邊暁雄、保科洋の各氏に師事。
1985年、86年と母校兵庫県立御影高等学校を指揮し全国大会へ導く。
1989年西宮市教育委員会より西宮市吹奏楽団に任命され、1991年から96年まで同吹奏楽団において常任指揮者として活動、全日本吹奏楽コンクールにおいて5回連続全国大会金賞受賞を成し遂げる。また翌年、関西大学吹奏楽団を指揮して全国大会金賞受賞。
2002年より2009年までプロ吹奏楽団・ウインドアンサンブル奏の常任指揮者として活躍。
その繊細綿密でアグレッシブな指揮と、タクトから奏でられる色彩感溢れる音楽性は、数多くのファンを得ている。現在は客演指揮・クリニック等、多方面で活動を展開中。
2013年から名取交響吹奏楽団を指揮し、2015年同吹奏楽団音楽監督に就任。全日本吹奏楽コンクールにおいて2013〜16年の4年間、全国大会金賞に導いている。

JBA 日本吹奏楽指導者協会会員
JWECC 日本管楽指導者会議運営委員
CBDNA 全米大学吹奏楽指導者協会会員